XamarinでUIViewcontrollerの画面遷移

XamarinでUIViewControllerに配置したボタンを押すと下からもう一つの画面へ遷移する方法を紹介。

 

 

まずSingle View Appleから画面が一つだけのプロジェクトを作成する。

真ん中位にToolboxからボタンを配置して、f:id:nooootion:20160526214356p:plain

 

PropertiesのWdgetからButtonのTitleを適当に変更する。

f:id:nooootion:20160526214458p:plain

 

次は遷移先になる画面を配置します。

ToolboxからUIViewControllerを最初の画面の右にドラッグ・ドロップします。

先ほどのボタンをクリックしてフォーカスを当てて、【control】キーを押しながらボタンの上部から右端に配置したUIViewControllerに線を伸ばします。

すると2つの画面の間に矢印アイコンが表示され画面遷移する先が表示されます。

f:id:nooootion:20160526214805p:plain

 

2つ目の画面をクリックしてフォーカスを当てたら、PropertiesからviewのBackgroundから好きな色を選択して画面い色を付けます。

f:id:nooootion:20160526215503p:plain

 

アプリを実行してみます。

シュミレータが起動して作成した1つ目の画面が表示されます。

ボタンを押してみると。。。

f:id:nooootion:20160526215709p:plain

 

下から2つ目の画面が遷移して表示されます。

f:id:nooootion:20160526215825p:plain

 

Story bordを使用すればUI部分を作るのは比較的簡単にできます。